【2023年最新】ATSUSHI完全復活!現在の「EXILE」メンバーは?

【2023年最新】ATSUSHI完全復活!現在の「EXILE」メンバーは?

EXILE メンバーとして、初期からチームをけん引してきたATSUSHIさん。2020年にソロ活動に専念するためEXILEのボーカルを勇退していましたが、2022年に「限定復活」と称してクリスマス公演を行った際に、なんと「限定復活」という名目を撤回!EXILEのボーカルとして完全復帰することを発表したのです。

衝撃のニュースに、ファンは狂喜乱舞の展開となりました。今回は、そんな名誉ボーカル・ATSUSHIさんの完全復活にちなんで、現在のEXILE メンバー紹介とこれまでの軌跡を振り返ってみましょう!

ATSUSHIがEXILEに完全復帰!

EXILE メンバー・ATSUSHIさんの完全復帰発表は、多くのEXILEファンに衝撃と感激を与えました。形を変え続けるEXILEを見てきたファンからすれば、初期からEXILEを築き上げてきた重鎮のATSUSHIさんがいないEXILEを寂しく、心細く感じる人もいたことでしょう。

古くからのファンにとっては懐かしくもあり、でも時代に置いて行かれることのない、いつまでも美しい歌声と表現力。そんなATSUSHIさんをこれからもEXILE メンバーとして見ることができるなんて、まるで夢のようですね!

2020年にATSUSHIが勇退した理由は?

2020年、ソロ活動に専念するためにEXILEかたの勇退を決意したATSUSHIさん。40歳という節目を迎え、今後の人生を見つめ直したとき、力の限界のようなものを感じたのだそうです。

実はその直前にATSUSHIさんは思い切った坊主ヘアを披露しており、その際にも今後の生き方について言及されていました。もしかすると、坊主にしたのはEXILEを離れるという決意を示唆していたのかもしれません。

電撃復活のきっかけは?

今回、「限定復活」としてクリスマス公演に出演していたATSUSHIさんがまさかの「完全復活」を宣言。その理由については、明確に語られていません。

ATSUSHIさんが勇退した2020年は、コロナ禍真っ只中。卒業コンサートの千秋楽を迎えることができないまま、ATSUSHIさんはグループを抜けることとなってしまいました。その時の思いがまだくすぶっている中で、限定復活したクリスマス公演。約2年にわたりソロ活動をしてきた後で、懐かしい顔ぶれとのセッションを経験し、心が躍ったのではないかとも言われています。

EXILE メンバーのAKIRAさんは、

ATSUSHIは、EXILEとしての生き様やメッセージを代弁してくれるボーカリストであり、彼ありきでのEXILE。ATSUSHIが復活したことで、今後のLDHとしての躍動と展開に期待してほしい

と喜びを語りました。

【2023年最新】現在のEXILE メンバーまとめ

さて、2023年1月現在、EXILEメンバーは一体何名いるのでしょうか?最新14名の現役メンバーをご紹介していきます。

  • ATSUSHI(ボーカル)
  • TAKAHIRO(ボーカル)
  • AKIRA(パフォーマー)
  • 橘ケンチ(パフォーマー)
  • TETSUYA(パフォーマー)
  • NESMITH(ボーカル兼パフォーマー)
  • SHOKICHI(ボーカル兼パフォーマー)
  • NAOTO(パフォーマー)
  • 小林直己(パフォーマー)
  • 岩田剛典(パフォーマー)
  • 白濱亜嵐(パフォーマー)
  • 関口メンディー(パフォーマー)
  • 世界(パフォーマー)
  • 佐藤大樹(パフォーマー)

ATSUSHIさん勇退後、TAKAHIROさん・NESMITHさん、SHOKICHIさんのトリプルボーカルで活動してきたEXILE。

ATSUSHIさんが復活したことで、TAKAHIROさんとのダブルボーカルに返り咲くとみられています。NESMITHさんとSHOKICHIさんはダンスパフォーマンスにも長けているので、今後も変わらぬ活躍が期待できますね。

形を変えながら進化を続けるEXILEの歴史

前身:今も名を馳せる初期メンバーによるJ Soul Brothers

実は、EXILEには前身グループが存在していました。1999年からリーダーのHIROさんと、勇退したMATSUさん、USAさん、MAKIDAIさん、SASAさんの5人で活動していた「J Soul Brothers」です。

2年後の2001年にSASAさんが脱退し、それと同時に新ボーカルとしてATSUSHIさんとSHUNさんが加入します。

第一章:鮮烈なデビューを飾る

2001年にシングル『Your eyes only 〜曖昧なぼくの輪郭〜』でデビューを果たしたEXILEは、次々にヒット作を連発します。しかし、人気絶頂の中でボーカルのSHUNさんがソロ活動に専念するため、脱退。これをもって、第一章は完結となりました。

第二章:人気ボーカルの入れ替え

2006年に新パフォーマーのAKIRAさんと、脱退したSHUNさんと入れ替わりで加入したTAKAHIROさんを新ボーカルに迎える形で、第二章がスタートします。

当初は「SHUNロス」に陥るファンが多かったものの、TAKAHIROさんの甘いマスクと美しい歌声はEXILEの人気を確固たるものにのし上げましたね。

第三章:7名の新メンバーを迎える

2009年、当時「二代目J Soul Brothers」として活動していたNESMITHさん、NAOTOさんら7名をEXILEの正式メンバーに迎え、第三章が開幕しました。

天皇陛下御即位二十年をお祝いする国民祭典で奉祝曲 組曲「太陽の国」を献納するなど、国民的歌手としてその地位を確立する活躍が目立ちました。2013年には、それまでEXILEを引っ張ってきたリーダーでパフォーマーのHIROさんがパフォーマーとしての活動から勇退しました。

第四章:5人の新パフォーマーを迎える

2014年、EXILEパフォーマーオーディションを勝ち抜いた、岩田剛典さん、白濱亜嵐さん、関口メンディーさんら5名の新メンバーが加入。第四章として、現在のEXILEの形が出来上がりました。

まとめ

EXILE メンバーのATSUSHIさんを再び迎え入れ、再始動したEXILE。2001年のデビューから20年以上にわたり進化を続けてきた、衰え知らずの超人気ユニットはこれからも大躍進を続けていくことでしょう。今後の煌びやかな活躍からも目が離せませんね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加