神奈川の平塚工科から十二真緒がプロ志願提出。未来の女子プロの卵!

今年のプロ志望の志願書提出の一覧に、
「十二真緒」という女子の名前がありました。

十二真緒さんは子供の頃から野球選手に憧れていたらしく、
平塚工科にて野球部に所属し、選手権マネージャーで活動していたようです。

十二真緒画像

この境遇を聞くと、片岡安祐美さんが思い浮かべますね!
男子に輪に入っていける勇気こそ、野球道への熱意なのでしょう。

守備力に自信ある十二真緒

十二真緒さんは守備に自信があるようです。
主にセカンドを守り、平塚工科時代は男子に混じって練習していたことでしょう。

男子部員と一緒に二遊間の練習などをこなしていたと考えると、
十二真緒さんの練習量は、他の女子野球の名門高校の部員にも負けない日々を歩んだとみれます。

また打撃でも練習試合でヒットを打った実績もあるそうで、
バッティングも女性としては素晴らしいものでしょう。
(打たれた男の投手かわいそう)

十二真緒が女子プロになれば?

現在の日本の女子プロ野球は強いです。

最近では捕手の西朝美選手が有名ですが、
著名な女子選手がどんどん誕生しています。

十二真緒神奈川平塚工科

特にバラエディ番組などでは女子選手の出演機会が多いので、
仮に十二真緒さんがプロ選手になれば、話題で呼ばれるかもしれません!

ただ、怖いのは人間関係ですね・・・。
女性の組織と、男性の組織では全然中身が違います。

もしかしたら、この先、女子チームの中で、
十二真緒さんに苦労があるかもしれません。

それでも、平塚工科の選手たちとの絆と誇りを大切に、
負けずに頑張ってほしいですね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。